オリジナルフレーム

ホーム>オリジナルフレーム>額装美術品

額装美術品

ジョルジュ=ルイ・ルクレール・ド・ビュフォン(Georges-Louis Leclerc, Comte de Buffon, 1707-88)はフランスの博物学者、パリ王立植物園園長も努めていました。当時、ビュフォンが刊行した博物誌はベストセラーとなったとされてます。その博物誌(1789年版・1825年版)の中から、挿絵に使われた動物図の銅版画をヤマモトオリジナルフレーム(限定品)に額装しました。

 

【参考】「額縁の製作工程(金箔水押し)」額縁の制作工程を動画にてご覧いただけます。

 
 
■お買い求めはこちら
当店のオンラインショップ「額装美術品」にて販売しております。
 

額装美術品

※クリックすると拡大画像がご覧いただけます。

次のページへ

このページの先頭へ